Xサーバーで独自ドメインのメールアドレスを取得する方法は?

2017-09-25

こんにちは、未唯です。

エックスサーバーで独自ドメインのメールアドレスを取得する方法を紹介します。

エックスサーバーで独自ドメインのメールアドレスを取得する方法は?

独自ドメインがあれば専用のメールアドレスを作成することができます。

フリーのメールアドレスではないので、信頼度もアップしますよ。

エックスサーバーのサーバーパネルにログインし、メールアカウントの設定をクリックします。

メールアドレスを取得する独自ドメインを選択。

メールアカウントの@の後ろはサイトのドメインになります。

先頭には好きな単語を入れることができますが、「info」と入れる場合には画像のように記入します。

独自ドメインのメールアドレス専用のパスワードを設定します。

メールアカウントが追加されました。

 

さらに、独自ドメインのメールがGmailに転送されるように設定します。

こうすることで、いちいちエックスサーバーのメールボックスを確認しなくてもビジネス用のGmailの受信ボックスで確認することができます。

メールアカウント一覧から独自ドメインのアカウントを選び、「転送」をクリック。

「転送先アドレス」にビジネス用のメールアドレスを入力します。

メールボックスに残すかどうかについては好みで構いませんが、私は誤って削除してしまう可能性を考慮して「残す」を選んでいます。

これでエックスサーバー側の設定は完了です。

 

Gmailから独自ドメイン宛のメールに返信できるようにするには?

Gmailで独自ドメインのメールアドレス宛に届いたメールを確認できるようになったので、今度はGmailから独自ドメインのメールアドレスで返信できるようにしておきます。

Gmailの歯車マークをクリックして「設定」を選びます。

「アカウントとインポート」を選択し、他のメールアドレスを追加をクリック。

追加した独自ドメインのアドレスを入力します。

必要な情報を入力します。

SMTPサーバーはエックスサーバーの「メールアカウントの設定」の「メールソフト設定」から確認できます。

ユーザー名はメールアドレス、パスワードは独自ドメインのメールアドレス作成時に入力したパスワードとなります。

入力が終わると独自ドメインのメールアドレス宛に確認メールが届くので、エックスサーバーの受信ボックスを確認し、中にあるURLをクリックします。

これでGmailからも独自ドメインのメールアドレスで返信することができるようになりました。