仕事を辞めたい30代女性が考えること

2017-12-18

30代になると、色んな不安を抱えますよね。

仕事に関する悩みを持っている方も少なくありません。
20代のうちはまだまだ若いからと転職を決断できても、30代になると

『もう転職先がないんじゃないか』

と不安になり、職場を辞めたいけど辞められないと思っている方が多くいます。
最初に言っておくと、

どうしても辞めたいのであれば、今の仕事を続ける必要はないということ。
辞めたいと思うのであれば、今の状況に不満や不安を感じているということです。
辞められない理由が年齢なのであれば、そこは躊躇する必要はありません。
ただし、一時の感情で辞めるのはおすすめしません。
辞めたいと思う理由が、例えば繁忙期で忙しい、立場が上がって責任を追うのが怖いというのであれば、すぐに辞めるべきではありません。

時間が経てば、慣れたり落ち着くこともありますからね。
仕事が好き、環境が好き、というのであれば我慢も必要です。
でも、

・一年以上前から辞めたくて辞めたくて仕方がないけどズルズル先伸ばしにしている

・眠れない、食欲がなくなって吐くようになった

など精神的に支障が出ている、この先改善の見込みがない、などであれば話は別です。
そのような環境にいても、あなたへの待遇が変わることはほぼありません。

この場合の辞められない理由としては、年齢以外にも
『人手不足だから』

『迷惑がかかるから』

と会社のことを考えすぎるがあまり、辞められない人もいます。
はっきり言います。

会社はあなたがいなくても回ります。
新しい人を雇い、指導するにはお金も労力もかかるので引き留めようとするかもしれませんが、あなたが会社のために何かをしてメリットがありますか?
仕事にやりがいを感じないのであれば、ただただ苦痛なだけです。

仕事が大変というのと、仕事が苦痛というのは別物です。
あなたは定年までの数十年をストレスを抱えながら生きていきたいですか?

同じ忙しいなら、好きなことをしたり、誰かの役に立ちながら充実した日々にしたくありませんか?
30歳を過ぎると、転職が厳しくなると言われていますが、本当にそうでしょうか?

今はほとんどの企業が即戦力を求めています。

新卒よりも経験者を欲しがる人は多いです。
もちろん、転職活動は楽ではありません。

辞めた理由も聞かれるし、マイナスと思われたら、雇ってもらえません。

でも、嫌な仕事を続けて40代になってから辞めたらそれこそ後がないですよね。
そもそも、あなたがどんなに会社に貢献しようと、都合が悪くなったら切り捨てるのが会社です。

だから、仕事がどうしても辛いのであれば、あなたが我慢をする必要はないんです!!
あなたが仕事をしていて楽しい、充実している、そう感じられる仕事に変えるべきです。
『そんなこと言っても……』

そう思われるのも分かります。
いきなり仕事を辞めるのは経済的に不安ですよね。

自己都合で辞めた場合は失業手当が出るのも3ヶ月先になりますから、その間の生活費も必要です。
ですから、最初は副業をして、数ヵ月は凌げるお金を貯めましょう。

自己アフィリを使えば翌月に10万程度であれば稼ぐことができますし、不用品を売ったり、ブログや動画を使って安定して月2,3万円の収入を増やすことも可能です。
他に得意なことがあるなら、それを生かすこともできます。
副業はあなたの身を守るために大切なことです。
本気で仕事を辞めたいのであれば、まずは最低限のお金を貯めて、今の会社を辞めましょう。

何度でも言います!

会社はあなたの生活も健康も保証してくれません。
ですから、義理人情で残る必要はないんです!
辞めたいのであれば、それなりの行動をしましょう!!

年だから辞められない、そんなことはありません。

残りの人生まだまだ長いのに、今の会社で心身を削っていいんですか?

少しの努力でストレスから解放され、周りに感謝をされながら、好きな時間に働くことができるんですよ。

仕事を辞めようと思えば辞められる!
それくらいのゆとりをあなたには持ってほしいと思います。
本気で仕事を辞めたいと思う方には本気でアドバイスします!

私のように精神ズタボロになった人はメッセージくださいね。
メルマガでも生活を変えるヒントをご紹介しています。